母さんダイエット

主婦の体型戻し専門家トレーナーが主婦のダイエットを救います

【効果的な筋トレダイエットの方法】ダイエットが成功する方法とはいかなるものか?

ちわす。主婦の体型戻し専門家だいすけです。

ダイエットのために筋トレを取り入れる女性が

ここ最近ちょっとずつですが増えてきました。

この前書いたスクワット30日チャレンジで

すでに効果を実感してる人も❗

ダイエットに筋トレを取り入れるメリットは

かなり大きいです。でも今までやったことない


人にはかなり敷居が高いのかなとも思います。

(効果を実感しやすいから続けやすいんだけど…)

だからダイエットを始めるとまずみんな走る。

それか歩く‼これ正解です。

ダイエットしたいと思ってるだけで行動しない

人と比べると何百倍も正しいことです。

ただねっ、いきなり有酸素は失敗するリスクも

実は高いんです。

当たり前だけどお腹がすく

今までやらなかった運動を始めれば当然、

エネルギーを今までより使います。だから

エネルギー不足だからご飯食べてねっ

って脳から指令が出ちゃう。しかも運動した後の

ご飯って格別にうまいっ!まじっ神飯!

それに「こんだけ頑張ってるから大丈夫だよね」

って悪魔のささやきが聞こえる。

「今食べたらせっかくの努力が無駄になるよ」

って天使の声も届かなくなる。

f:id:daisuke190:20160718110714j:image
もはや天使じゃないよねこれっ

食欲を我慢することはかなりの苦痛です
(しょうがないよ人間だもの)

筋肉が細いと脂肪は燃えづらい

食事を減らして体重が落ちるのはまず

筋肉を分解していくからなんです。からだの中で

一番重いのは筋肉だしエネルギーを使うのも

筋肉だからエネルギーを使いたくないから

一番省エネにならない筋肉を減らしていくのが

からだのシステムです。

だから体重が一気に落ちた場合ってたいがい

筋肉が分解されたからからだが軽くなっただけ

で脂肪だったりたるみっていうのはむしろ

増えていきやすくなりますねっ。

ただ闇雲に筋トレしても続かない

だからってジムに通って筋トレしてもダメ。

筋トレやったことないし、使い方分からない

どこを鍛えたらいかもわからない…。

この状態だと

「こんなに一生懸命やってるのになんで…」

ってなっちゃいますねっ。ほんとその通り

一生懸命やっててもそれが正しくないと

北海道に行きたいのに沖縄に向かってるようなものなんで、どんだけやっても北海道につきませんよねっ。

だから正しいやり方をやらないといけない。

でも何が正しいのか分からない。

有酸素運動着の質をあげる筋トレ

正しいやり方っていうのは人それぞれです。

ムキムキに鍛えることが正しい人もいる

インナーマッスルを鍛えることが重要だ

って人もどれも正解です。僕が大事だと思う

筋トレはねっ。

有酸素運動の質を高める部分の筋肉を鍛える】

ってことですねっ。

ダイエットは一時だけやっても意味がありません。

絶対リバウンドするしまたやるぞって気にもならないから

だから一生やるものと捉えています。

一生やるためには
  • 極端なことをしない
  • 普段の行動が運動に変わるようにする
これが不可欠だと考えてます。その上で必ず

普段やることがありますよねっ?

それは歩くこと‼

歩くって運動は一番エネルギー消費の効率がいい

しかも無理なくやれるので安全。

ってことは歩く運動の質を高められれば

普段無意識にやってることがそのままダイエットになる

ってこと。無理なく一生できることになるので

太らないからだになるってことなんです。

じゃあどこを鍛えるべきか!

ってのは次回ご紹介します笑